スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも投げ出せない

2009.09.16 *Wed
ずる休みとは無縁に見える私ですが、常習犯だったことがあります。
中学生のころ。
優等生でなんでもできるってレッテルが嫌になって、部活を無断欠席・遅刻してばかりだった時期がありました。
でも、先輩が引退してからっていうのが、私らしいなって思います(笑)
高校の部活への私の愛を知っている人から見ると、信じられないって思われるかも。

小学校と中学校では合唱の伴奏をしていたので有名人でした。しかも受験する高校をみんなが知っていたんですよ!私は吹聴してないのに…。
受けていないのに推薦の合格発表翌日に、通学路で会った後輩に「おめでとうございます」って言われて、あれ?誕生日はまだ先だけど…って思ったのはほんと、衝撃的でした。これも受かったから笑い話にできるけど。
特に母からの無言の期待に応えることは、物心ついたころからの義務なんです。そこのところが浮舟と似ているかなって思っていたりします。
私もいつか、板挟みになって逃げたくなることがあるのかなぁ。今のところ、そういうことはないのでそれほど辛いことはないですけどね。

ただ、今回のことも含めて、私の感覚と母の喜び方の間に妙な温度差があるのにはすっきりしませんが。

そういえば、私って運動できなさそうに見えるんですかね?
たしかにハンドボール投げは6mという学校最低記録を持ってますけど(笑)
あとは、まだ眼鏡をかけていたころですが、バスケでボールを避けたつもりが眼鏡が避けきれてなくって直撃したりとか。
どうしてもバドミントンのスマッシュが打てないとか。
よく自分の足につまづいていたとか。
いろいろ武勇伝(違)はありますが、それに目をつぶれば標準なんですよ。
1000メートルは最高記録で4分半を切りますし、水泳はクイックターンはできませんがクロール・平泳ぎ・背泳ぎ・バタフライは一応泳げますし。バタフライはほんとに一応ですけど。
運動音痴でないことは確かなんです。時々びっくりされるけど。

今、つるのおと、聴きながら書いてます。
高音が好きです。機会があったらライブに行きたいな。
明日は朝から気合い入れて掃除しよう……。今日はうっかりサボってしまいました。
スポンサーサイト
CATEGORY : ほぼ日記
COMMENT (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

Copyright © ゆっくりゆったりのんびりと All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。